◆2013年11月27日、愛知県教育委員会に冊子寄贈と寄附金

 教育長に、冊子72冊と冊子販売で貯まった187,000円を手渡ししました。事故の風化防止と再発への取り組みをお願いしました。 

 

 『このたび、西野様から頂きました寄附金につきましては、寄附のご趣旨に沿うよう学校安全教育や危機管理等の教員研修に使用させていただき、教員の安全に対する意識を高めてまいりたいと存じます。また、転覆事故の記録をまとめられた冊子につきましては、事故の未然防止又は事故が発生した場合の救援体制の強化を図る上で大変貴重な資料でございますので、本県教育委員会はもとより、県内の教育委員会で活用されるよう、関係機関へ配布させていただきたいと存じます。』    (野村教育長コメントより)

☞2010年ー2017年

遺族の活動

☞2015年11月

刑事裁判 判決文